メールレディの確定申告について

年度末になるとメールレディのみなさんは、確定申告について心配になる人も多いかと思います。

今回はそんな確定申告について、簡単ではありますが少しご紹介していきたいと思います。


1.確定申告は必要なの?

メールレディをしていると、確定申告が必要かどうかとても気になりますよね。

会社に内緒で副業をしていると、確定申告でをする事によって副業がばれてしまわないか心配だったり、彼氏や旦那さんに内緒でお仕事をしている方は、確定申告の時にバレてしまわないかハラハラドキドキしてしまう季節です。

確定申告については、一人一人のお仕事をしている状況にもよって変わってきますので、どんな風になるのか見ていきましょう。


1.副業としてメールレディをしている場合

副業としてメールレディをしている方は、年間20万円以下の収入だった場合は確定申告が必要ありません。

もしも会社に内緒でメールレディのお仕事をしている方がいれば、年間に稼げる収入は20万円以下に抑えるようにする事をオススメします。

20万円以下に抑えるなら、一か月約1万6千円くらいの収入になるかと思います。

また、万が一メールレディでの収入が20万円を超えてしまった場合は、現在のお仕事と合わせた全体の収入の割合で、申告方法が変わってきます。


2.主婦や学生の場合

メールレディに多い主婦や学生の方の場合、年間38万円以下の収入は、確定申告の必要がありません。

旦那さんや家族に内緒でお仕事をしている方は、年間に稼げる収入を38万円以下に抑える事をオススメします。

38万円以下におさるには、一か月約3万千円くらいの収入になるかと思います。

もちろん年間の収入が38万円を超えた場合は、確定申告が必要になります。


3.気になる扶養について

メールレディのお仕事をしている人は特に、扶養について気になっている方も多いかと思います。

実はメールレディでも稼ぎ過ぎてしまうと、扶養から外れてしまうのです!

扶養が外れてしまう境目の金額は、年間の収入が130万円となります。

これを超えてしまうと旦那さんの扶養から外れてしまい、様々な優遇がうけられなくなってしまいます。

メールレディの収入を一か月に10万円以内に抑えていたら大丈夫ですので、気を付けながらお仕事をする事をオススメします。


2.メールレディは個人事業主になります

メールレディでお仕事をしていると、個人事業主という事になります。

また、メールレディのお仕事というのは、サイト側と雇用契約を交わしていないので、「給料」ではなく「報酬」としてお金をもらっている事も理解しておく必要があります。

メールレディとして働いている女性は、色んな状況があるとは思いますが、確定申告を知らないフリして過ごしてしまうと、数年後に高額な罰金が請求されてしまう事もあります。

確定申告に関してわからない事があれば、「税務署」や「税理士事務所」に相談してみる事もオススメします。


出会い系よりも稼げるメールレディ専門サイトランキング

出会い系よりも稼げるメールレディ専門サイトランキング
メールレディで稼ぎたいなら、出会い系サイトよりもメールレディ専門サイトがだんぜんオススメです!

出会い系サイトの多くは、メールレディを認めていなかったり、稼げる金額が非常に少ないです!

メールレディ専門サイトなら誰でも簡単にメールだけで稼げちゃいます♪

さらに、ランキングのサイトは1つに絞って使うより複数を同時に利用する方が効果的です!

  • クレア



    男性会員数No,1だからとにかく稼げる!


    クレアの特徴は、なんといってもメールレディサイトの中で男性会員数がNo,1ということです!男性が多いので、稼ぎやすさもNO,1です♪ 24時間サポートもあるので、メールレディ初心者の女性でも安心して稼ぐことができます!迷ったらまずはこのサイトに登録しておきましょう♪


    メール受信 画像付メール受信 動画付メール受信 画像付メール送信 動画付メール送信 支払い
    40円 40円 50円 10円 25円 日払い可

    公式サイトへの誘導ボタン
  • ガールズチャット



    初心者に一番優しいメールレディサイト!


    ガールズチャットはメールレディサイトの中でも老舗の一つで、男性会員数も業界随一です! 分かりやすいマンガ形式のマニュアルや女性間で相談し合える掲示板もあるので、メールレディ初心者におすすめです! しかも、画像転載禁止機能があるため、安心して稼ぐことができちゃいます♪


    メール受信 画像付メール受信 動画付メール受信 画像付メール送信 動画付メール送信 支払い
    35円 40円 50円 10円 25円 日払い可

    公式サイトへの誘導ボタン

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ